筑波大学プレ戦略イニシアティブ格差・不平等の政策的解決に向けた
実証社会科学研究拠点

[12/15 15:10-]「投票権保障と日本の電子投票の未来」(第15回DDPIセミナー)

DDPIプロジェクトでは、格差・不平等の政策的解決、そのためのデジタル技術の可能性(デジタル民主主義)などをテーマとしつつ、セミナー・シリーズを開催しております。

第15回となる今回は『投票権保障と日本の電子投票の未来』と題し、東北大学情報科学研究科 准教授である河村 和徳先生をお招きします。河村先生は政治・行政分野におけるICTの活用をテーマに、電子投票の可能性の考察、地方議会のデジタル化の課題の抽出、オープンデータ政策の分析などを中心にさまざまな研究をされています。また、総務省の投票環境向上等に関する研究会も経験されていて、今回はそうした研究やご経験によるお話を中心に、議論を深めていきます。

ご関心おありの方はぜひご参加ください。
第15 回 DDPI セミナー「投票権保障と日本の電子投票の未来」
開催日時 2022年12月15日(木)15:10~16:40
開催場所 オンライン
報告者  河村 和徳(東北大学情報科学研究科 准教授)
参加費用 無料
事前申し込み方法

参加希望の方は、下記リンクまたはポスター中のQRコードよりお申し込みください。

https://forms.gle/kYnHFFb8DURmHGXR7

お問い合わせ先 DDPI@japan.tsukuba.ac.jp